sabati777

買取比較のブログ

古本売ってみますか

駿河屋

22 6月

何がそうさせるのか、この強さ

いつもながら思う。

事前査定という制度は
ある意味便利で、ある意味危険だ。

企業にとってはどうなんだろうか?
労力にみあったものだろうか?
がっちりとお客を掴んで離さない何かが
そこにはあると思うのだけれど
一人勝ちと言わないまでも何かがある。

無論ネットオフや買取王子、ブックオフなど
業界の中でも大きなところはたくさんある。
そんななか駿河屋と言う存在は大きいのだ。

これからも挑戦し続けてほしい。
様々な企画、アイデアを持って
キャンペーンを展開したり福袋販売だったり
中古販売、買取においてこんなに楽しい企業は
なかなかないんじゃないかと思う。

見ていて飽きない。それが一番いい所だ。
駿河屋の詳細はこちらから
http://kaitori.doorblog.jp/archives/2056957.html
20 6月

新商品っていつまでが?

さて、このブログでもよく出てくる新商品。

その取り扱いとして
高額商品の買取の期間で言う
新商品期間とはどのくらいなのか?
まあ、すべての本やCDなどが
高額買取じゃないので
一概には言えませんけど
1ヶ月くらいじゃないかなと
経験上思います。

その理由として1ヶ月を過ぎると
急激に査定が下がっている。

これだけで充分だと思います。

まあ、実はその予兆として3週間目から
がくっと行ってるんですけどね。
1ヶ月でそれが顕著になってるだけ。

ただし、それが全てにあてはまるわけじゃないので
そこが難しいと言えば難しいんです。
人気商品なんかは衰えませんし
多少の差が出てるだけって時もあります。

あくまでも筆者の経験上の考えですので
参考程度に考えてみてください。
事前査定もあるからまあ、大丈夫かな。
発売日の次の日くらいと1ヶ月経った時の
査定がすぐわかるようなところがあれば
一番いいのになぁ・・・
まあ地道にチェックします。

事前査定はあおば堂が便利。
http://kaitori.doorblog.jp/archives/2105349.html
あとは駿河屋で。
http://kaitori.doorblog.jp/archives/2056957.html
19 6月

気に食わない時の問題点

大きな失敗になるかも知れません。

それは返送時。

査定に満足できず返送をお願いし
家に帰ってくるのはいいが
着払いだったりするじゃありませんか。

送る時は無料だった為、いくらかわからない。
しかし帰って来た時にはしっかりと値段が
出てくるもんです。

そんな返送料金で失敗しない為には
どうしても比較が大事になってきます。
比較をしておかないとある程度の
価格が出ない為、納得できるものも
すくなくなってしまうでしょう。

例え、少々失敗したとしても買い取って貰うならば
それこそ下調べをしておいた方が圧倒的に
有利なわけで、それを逃してはなりません。

さあ、事前査定にレッツトライ。
駿河屋の詳細はこちらから
http://kaitori.doorblog.jp/archives/2056957.html
18 6月

成功が成功の元

買取というものについては、成功が次の成功を
きっちりと導いてくれる。そんな気がします。

わかっている事は事前査定。
比較をすると言う事が大事だと言う事。
そうでなければ何もわからぬまま
いいなりで売る事になってしまう。

成功といっても結果的に満足できる
その内容が大事なんですよね。

なので・・・

事前査定はとっても大事。
駿河屋を使いましょう。

駿河屋の詳細はこちらから
http://kaitori.doorblog.jp/archives/2056957.html
17 6月

おもちゃ買取はいつも駿河屋?

いつもお世話になっております。

駿河屋さんです。


おもちゃ買取では知らない人は
結構少ないんじゃないかなと
思いたくなるほど結構強い。

強い。

まあ、大事な事なんで2回言いましたが
とにかく強いんです(3回目)。

キャンペーンは独壇場だし
事前査定もできそうだし
結構融通が利くのがここなんじゃないか?
そう思わせてくれるところです。

だからいつも駿河屋。
ただ、そろそろ他所も開拓しないと
いけないな、そう思ってきている頃です。
なにしろ一択だけじゃ心配ですからね。
いつかここを上回る所が出てくるんでしょうか?

詳細はこちらから
http://kaitori.doorblog.jp/archives/2056957.html
14 6月

おもちゃ買取ってどうだろう

おもちゃ買取ってどうだろう。

色々なところで買取があるが
駿河屋が強いと思う。
無論主観なんだけども
判断材料がある。

事前査定。
種類。
キャンペーン。

三種の神器とも言える。

逆に他所ではどうかと言うと
事前査定がない。
種類はほぼ同一かそれ以下。
キャンペーンはまちまち。

駿河屋に軍配が上がる。

これはもう駿河屋を試さずして
他所を見るのはどうかということだ。
まずは駿河屋。それからだ。

駿河屋の詳細はこちらから
http://kaitori.doorblog.jp/archives/2056957.html
13 6月

買取は運も必要?

たまにわからないと思う事がある。

それは買取には運が必要かどうかだ。
一律価格は決まっているだろうけれど
(その為のコードが裏にある)
状態如何によってはまったく異なる査定が
下されてしまうことになる。

そうなると、多少の事でも気になって仕方ない。
事前査定でこの値段だなと思っていると
その値段で買い取って貰えなかった時のショックがでかい。

また事前査定がない所での買取には
高額商品などの値段変動があると
価格が違ってくるのでそういった意味では
あまり混み合わない時期に、しかもいい状態で
買い取って貰う事が必要なのだとわかる。

まあ、運だろうな。

簡単に片付けられる事じゃないけれど
そういう事なんだと思った。

今日のおススメは事前査定。駿河屋。
http://kaitori.doorblog.jp/archives/2056957.html